テーマ:冷泉淳

ファントム・ノイズ @ Reizen (冷泉)

この作品は、既に NERAE を脱退された冷泉淳さんのセカンド・ソロ・アルバムだ。 それは、括弧に当事者を封ずる記号をタイトルとして登場した。 ご自身曰く、「リスニングに耐え得る極限まで、音を削ぎ落とした」 のだと言う。 「では、本当にリスニングに耐え得るのか」、それを試してみた。 すると、却ってリスニングの本体が浮かん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜抄記 - Nocturnal Abstracts

東日本大震災の後、音楽を聴き始めるには時間を要した。 恐る恐るという感じで、それこそまさぐる様に聴くべき音楽を選んだ。 聴きたい音楽を聴くという気分にはとてもなれなかったので、必然的にそうなった。 選ばれた音楽は明るくも暗くもない、意識を昇る方にも落ちる方にも揺るがせないものだった。 その音楽は精神を安定化させながらも、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more