アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「NERAE」のブログ記事

みんなの「NERAE」ブログ

タイトル 日 時
夜抄記 - Nocturnal Abstracts
夜抄記 - Nocturnal Abstracts 東日本大震災の後、音楽を聴き始めるには時間を要した。 恐る恐るという感じで、それこそまさぐる様に聴くべき音楽を選んだ。 聴きたい音楽を聴くという気分にはとてもなれなかったので、必然的にそうなった。 選ばれた音楽は明るくも暗くもない、意識を昇る方にも落ちる方にも揺るがせないものだった。 その音楽は精神を安定化させながらも、何気なく活性化してくれる力を持っていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/25 15:00
時空の色彩 @ Diesel Guitar / Stream of Lights
時空の色彩 @ Diesel Guitar / Stream of Lights 久しぶりに能勢山陽生さんのソロ・ユニット、ディーゼル・ギターのアルバムを聴いてみた。 先月、ソルマニアの大野雅彦さんと FUKUGAN GALLERY の典子さんの結婚パーティが行われた。 お祝いのライヴが何セットも設定されており、そこで能勢山さんによるギター弾き語りが披露されたのだ。 密かな定評に裏打ちされる能勢山さんの弾き語りは、余りにも濃い情念を秘めたものだ。 ちょっと聞いた耳には、「アンビエント」 と形容されるディーゼル・ギターの演奏とは趣きが異なる。 でも、ディーゼル... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/20 17:00
黄昏と夢幻 @ NERAE / 2nd
黄昏と夢幻 @ NERAE / 2nd 日本アンビエント・ドローン界の新星、NERAE のセカンド・アルバムが間もなく登場するようだ。 初作の CD-R "Atomon" は 500 円という価格ながら、素晴らしい時空感覚を提示する作品だった。 様々な友人に聴いて貰ったが、国内外を問わずとても良い反応が返って来た。 "Atomon" 出版の翌年、セカンド・アルバムも CD-R として出版される。 当初海外から出版のオファーもあったようだが、結果として彼らの自主制作および出版となった。 その方が日本での流通がスムーズだ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/01/19 20:00
無比の時空 @ NERAE / Atomon
無比の時空 @ NERAE / Atomon 或る SNS (social networking seivice) で知り合った方から、 「ミラーやアンドリュー・チョークのような音楽をやっています」 と自己紹介されたことがある。 もちろんミラーもそしてそのメンバーであるアンドリュー・チョークの音楽も至極好んでいるが、 こう表現されるといささかとまどいを覚えてしまった。 と言うのも、まずミラーとアンドリューのソロの間には相と違の両方がはっきりと存在するからだ。 「そのような」 とまとめて表現されてしまうと、正直単なるフォロワ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/05/24 17:00

トップへ | みんなの「NERAE」ブログ

音薬談 NERAEのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる